Microsoft Ignite Cloud Skills Challenge—無料で認定資格を取得する方法[2022年10月最新版]

MSテクノロジー

Microsoft Igniteとは:米国Microsoft主催による年次最大級のテクニカル カンファレンス。毎年3月、11月辺りに恒例開催のイベントです。

Cloud Skills Challengeとは:Microsoft Igniteの一環として開催されています。期間中に対象のクラウド関連スキルのコースを受講し完了すると、無料のマイクロソフト認定試験受験票を獲得いただけます。 

この記事はCloud Skills Challengeを経て、無料で認定資格を取得する方法を解説します。

また、本記事はMicrosoft Igniteの開催により定期的に更新します。

概要(2022.10最新版)

 Microsoft Ignite Cloudスキルチャレンジは、無料で資格を取得できる期間限定のチャレンジです。

 Cloud Skill Challengeのホームページはこちら:Microsoft Ignite | Cloud Skills Challenge

 ルール説明のページはこちら:Microsoft Ignite | Cloud Skills Challenge

 期間中に対象のクラウド関連スキルのコースを受講し完了すると、無料のマイクロソフト認定試験受験票を獲得いただけます。8種類以上の Microsoft ラーニング パス からご自分に合ったものをお選びいただき、ぜひ挑戦してください。

 チャレンジ期間:  2022 年 10 月 12 日午後 4 時 UTC (16:00) に開始し、2022 年 11 月 9 日午後 4 時 UTC (16:00) に終了。

 開始時間:2022年10月12日午後4時(UTC)

 締切:2022年11月9日午後4時(UTC)

 ↑の時間内に、該当する認定資格のラーニングパスをクリアするのであれば、後日その資格の受験引換券(バウチャー)がメールで配布されます。

対象の認定資格

2022年10月開催の対象認定資格はこちら

AZ-305: Designing Microsoft Azure Infrastructure Solutions
AZ-400: Designing and Implementing Microsoft DevOps Solutions
DP-100: Designing and Implementing a Data Science Solution on Azure
MB-240: Microsoft Dynamics 365 Field Service Functional Consultant
MS-700: Managing Microsoft Teams
MS-720: Microsoft Teams Voice Engineer
PL-100: Microsoft Power Platform App Maker
SC-200: Microsoft Security Operations Analyst

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下は2021年11月の情報です

2021年11月開催の対象認定資格はこちら

MS-700: Managing Microsoft Teams
MS-720: Microsoft Teams Voice Engineer
MD-100: Windows 10
MD-101: Managing Modern Desktops
MB-210: Microsoft Dynamics 365 Sales
PL-400: Microsoft Power Platform Developer
AZ-104: Microsoft Azure Administrator
AZ-204: Developing Solutions for Microsoft Azure
DP-300: Administering Relational Databases on Microsoft Azure
AZ-800: Administering Windows Server Hybrid Core Infrastructure
AZ-801: Configuring Windows Server Hybrid Advanced Services
MB-330: Microsoft Dynamics 365 Supply Chain Management
SC-200: Microsoft Security Operations Analyst
SC-300: Microsoft Identity and Access Administrator
SC-400: Microsoft Information Protection Administrator

無料で取得する方法

 まず下記のMicrosoftページに参照し、参加登録を行います。

 Cloud Skill Challengeのホームページはこちら:Microsoft Ignite | Cloud Skills Challenge

 ルール説明のページはこちら:Microsoft Ignite | Cloud Skills Challenge

 2022年から日本語の公式ページも出来ましたので、凄く読みやすくなりました。

 1、まずホームページにチャレンジしようとする資格を選定し、「Go to Challenge(チャレンジに移動)」をクリックしてください。それが登録のため。

 2、「今すぐ登録」してください。登録が終わりましたら、チャレンジが始めます。所定時間に、該当する資格のラーニングパスをクリアしてください。クリアというのは、ラーニング全部のコースを学んで、進捗は5/5、8/8、12/12のように100%達成すること。

 3、100%達成出来たら、後日その認定試験の受験引換券が配布されます。

   配布時間:11月18日前後。メールにて通知が届く。

   使用期限:2023年2月15日まで。

 つまり、11月中に受けたい認定資格を登録して、ラーニングパスをクリアする必要があります。

 11月18日頃、その認定試験の引換券を受け取ります。来年2月15日までに好きな時間でその認定試験を無料に受けることが可能です。

補足

  • サインアップは必ず忘れないようにしてください。
  • また、サインアップ時のメールも忘れないで下さい。後日はバウチャーがメールに届けますので。
  • 普段は上記認定試験の受験料は2.3万円なので、無料で受けるのは大変お得です。集中して頑張っていきましょう。
  • SC-200~SC-400は新しいシリーズとなります。去年デビューした、セキュリティ関連の認定です。
  • Igniteでチャレンジできる資格は毎年ごとに変わります。去年の対象資格情報も記事に載せていますので、ご参照ください。

後書き

認定試験に関する紹介記事は下記にて添付させて頂きますので、ご参考になれば幸いです。

Microsoft認定試験 Microsoft資格2022最新版 | shenghao365 (shenghaohuang.com)

Microsoft認定試験, 無料体験 | shenghao365 (shenghaohuang.com)

microsoft認定資格, ピアソンVUE | shenghao365 (shenghaohuang.com)

Microsoft Virtual Training Day 無料で認定資格を取得する方法 | shenghao365 (shenghaohuang.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました